行き詰まったら口癖を変えてみましょう。

2015年7月23日

ごきげんよう。
良縁カウンセラー桜井です。

今回は転職活動をしていく中で心が折れそうになった時に
どうすればいいか?
ということをご紹介します。

人間の脳というのは、錯覚を起こしやすいのだそうです。
そして、その最たるものはなにか?というと、1番近くに響く言葉である

「自分が言った言葉」ということは・・・。
つまり、口癖です。

よく耳にすることはありませんか?
「失敗しちゃった」
「全然思うようにいかない」
「最近、いいことが全くない」
というように、街中でも浮かない顔をして
歩いている人はたくさんいます。

もしも、あなたが転職活動で行き詰まったり
思うように仕事が進まなかったら心の中でこう唱えてください。
「すべてはうまくいっている」と。
これを口癖にしてみましょう。

失敗した、と思ってもまだ成功していないだけだ、と
ポジティブな方向に思考を転換すると
気持ちも明るくなります。

気持ちが明るくなれば、表情も活き活きと輝いてくるので
面接でも元気な方だと思われやすいですからきっと上手くいきます。

それでは、また。

カウンセラー 桜井